art gallery Komori

Brock Brain Contents 2.5+1 /2019

潤inoue. / Jyun Inoue



news





works

2020



statement

〜2019
2020
これまでの仕事を振り返ると、様々な事物を「配置する」という作業に多くの時間を費やししている。
それは私にとって創造的で重要な工程である。

配置することで生まれるのは魅力である。その関係性を知ることは、追求となり可能性へと繋がる。

例えば無関係なもの同士を並べると不揃いには感じるが、同時に抽象性が生まれる。
それは次世代の美術が求めてきたものと重なり、無限の可能性へと導く姿と言える。
関係性に疑問を持つことが私たちを次の世界へと連れて行ってくれる。
私たちは無関係なもの同士の配置の中で生まれ、疑問を持ち、並べ直しながら生きている。

それを問い続けることは日常を豊かにし、自らの未来を創造するという行為ではないだろうか。

魅力を感じ配置した集合体を描き残すことは、また誰かが疑問を感じ並べ直すかもしれないという期待を込めての作業であり、作品である。

作中で組み合わせた様々なパーツは、歴史や自国の問題、パロディからほんの日常の中での
流行までと幅広く、いかにあらゆるものの配置の末に現在が形成されているかを表す。

どういったプロセスの後に未来へと配置されていくのかを、想像し議論し合うための形を作り飾り物だけではない日本の絵画の形を目指す。



When I look back at my past works, I spent many hours working on the “arrangement” of the different elements.
This is a creative and important process for me.
The arrangement, as a result, creates fascination. Reflecting on the relationship between the elements leads to further inquiry and possibilities.
For example, placing unrelated elements next to each other may look odd and create a sense
of abstract at the same time. This is similar to the pursuit of next generation art. It leads to infinite possibilities.
Having doubts about the relationships between various things takes us to an ulterior world.

We are born surrounded by arrangements of unrelated elements. We live with questions
about them and rearrange them. I believe having doubts enriches our daily life and is an act of creating our own future.

Depicting and capturing a fascinating arrangement of elements is a process. It is an artwork
that I hope someone might question and reconfigure in their minds.
The elements in the artworks vary widely: from history, domestic issues and parody to subtle daily trends.
My works demonstrate how the present is formed as a consequence of the arrangement of different matters.
They create a form that encourages viewers to imagine and discuss how elements might be arranged in the future as a result of this process.
I aim to create a form of Japanese painting that is not a mere decoration.


cv


1980 大阪生まれ
2003 大阪芸術大学美術学科抽象コース 卒業
2005 大阪の路上で原画を元に商品を製作し販売をはじめる
2009 Sakoda Art Gallery の所属となる
現在、尼崎市在住


1980 Born in Osaka,JAPAN
2003 Graduated from Osaka University of Arts
Lived in Amagasaki, Hyogo, Japan

and more…